top of page
  • Japan Homes

海外からの高級不動産投資への関心





ここ数年は非常に波乱含みでした。COVID-19が問題を引き起こし、2023年には厳しい天候があり、2つの大規模な世界的な紛争が始まりました。2024年もさらなる驚きがあるかもしれませんが、ニュージーランドでは、特に不動産市場ではより安定して明確になってきました。



昨年、国民党が選挙に勝利し、他の政党と合意をした後、企業は過去9年間で最も自信を持っていました。国民党が政権を握ったときにはよく起こることです。不動産市場は2021年ほど急上昇せず、価格も高くありませんが、インフレが落ち着いている、金利が下がっている、そして新しい政策が不動産所有者を助けているため、よりポジティブなムードがあります。



さて、2024年の不動産市場で何が起こるかを見てみましょう。



1. 不動産価格はよりゆっくりと上昇するかもしれませんが、より安定するでしょう。1つの銀行が2024年に不動産価格がどれだけ上昇するかの見積もりを下げたとしても、金利が予想よりも速く下がり続ければ、より多くの人が購入を希望するかもしれません。いくつかの大手銀行はすでに住宅ローン金利を引き下げており、今年も引き下げる可能性が高いです。これにより、より安価な物件を探している購入者たちがより自信を持つでしょう。



2. ニュージーランドのさまざまな地域が不動産購入の人気地となるでしょう。たとえば、クイーンズタウンのテ・タウマタ/レイクビュー開発やオークランドの高級アパートメントが多くの関心を集めています。クライストチャーチも人気が高まっており、新しい建物やより活気のある市内中心部があります。これらの地域では価格が上昇すると予想されます。



3. 投資家はより多くの物件を探し始めるでしょう。金利控除やブライトライン・テストに関する規則の変更により、投資家が市場に戻ってきています。初めての購入者も競争が増す前に購入しようとしています。Southern Lakes、Auckland、Hawke's Bayなどの場所では、150万ドルから300万ドルの範囲で多くの活動が見られます。



4. ニュージーランド外からの不動産購入にはまだ多くの関心が寄せられています。不動産購入に関する規則が以前に厳しくなったにもかかわらず、多くの外国人がニュージーランドでの購入を望んでいます。最近ではアメリカからの問い合わせが大幅に増加しており、彼らが自国の状況に不満を持っている場合、こちらに移る可能性があります。



5. 国際政治や自然災害など、不動産市場外の要因が物価に影響を与えます。たとえば、観光に頼る地域では住宅価格が上昇しています。しかし、タウランガなどの他の場所では、作物への悪天候の影響で苦戦しています。建設費は上昇していますが、今はそれほど急速に上昇していません。



全体的に、新政府は経済に対する人々のポジティブな感情を高めています。これは不動産市場にとって良いことです。私たちは2024年が国のほとんどの地域で価格がゆっくり上昇する良い年になると予想しています。 状況は良くなっていますが、まだ完璧ではありません。


5 views

Recent Posts

See All

Comments


bottom of page